上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタバレあり。

2巻の春優編があまりにすばらしかったので今回も期待に胸を膨らませていたわけですが、
その期待を軽々ととび超えてきまして…

桜TrickのBD特典漫画は、それぞれの巻に収録されている話の後日談になっているので、
完全な番外編(本編と絡みがない)というわけではないというのが特徴です。
コトしず編は、BD4巻に収録されている7話Aパートのプール回=コトネの婚約発覚話の後日談。

婚約者がいるという現実に対するコトネの心情、障害をものともしないふたりの絆の深さ、将来への決意、
本編でぼやかしながら描かれてきた内容がはっきりと示されている話でした。
元々、コトしずは桜Trickシリアス担当なので、ちょっとシリアスめな話になるのかなとは思っていたのですがここまでとは!
こんな重要な話を本編でやらずに特典でやっちゃっていいんですか!?
チョコレートリックみたいに単行本で別EDver.収録しなくていいんですか?(希望)

シリアスといっても、桜Trickのシリアスはドロドロ感が皆無でニヤニヤしかないところが良いですね。

以下、細かく感想。




そういえば、16日発売のミラク8月号ではタチ先生の目の描き方が変わっていたのですが、
この特典漫画はまだ変わる前ですね。

kotoshizu01.jpg
どうして婚約者がいることを言ってくれなかったの?と問いつめるしずくちゃんに対して、
コトネはまっすぐに答える。
「私にとってそれはニセモノの未来だから。
私にとって最高の未来は 
他の誰かじゃなくて しずくちゃんといること」

コトネがイケメンすぎる…
そらしずくちゃんもほれてまうわ。

kotoshizu02.jpg
「一人でなんとかしようとしないでね、私も頑張るから」
というしずくちゃんの言葉を聞いて、安心して力が抜けて泣くコトネ。
コトネのこういう表情って珍しいですね。
抱き合う二人を見ていると、春香・優とはまた違う、しずくちゃんの言うところの「恋とか通りすぎてる」深い愛情を感じます。


そして結局
kotoshizu03.jpg
唇 の マ ッ サ ー ジ

あの…確かBD2巻の春優編の方でも春香さんが「唇のマッサージ」してましたけど…
haruka01.jpg
↑BD2巻特典「春香・優編」より

春香さんとコトネさんはどこかで打ち合わせでもしたんですかね(棒)

しかもキスシーンの後の、お風呂上がりに髪を乾かすしずくちゃんが事後にしか見えねえ。

「バイトしてみよっかな」「私が婚約相手よりお金があればいいのかなと思って」
しずくちゃんがバイトを始めた理由、本編では先々月の6月号で明かされましたけど、
最初のきっかけはそんな発想だったのですね(笑)
婚約者への闘志で髪が炎のように逆立つしずくちゃんかわいい。

「じゃ そのバイト代は私たちの将来の為に使おう」
コトネさんまたしてもイケメンすぎる…

本編で、しずくちゃんが「バイトをしようと思ってる」って言い始めたのが確かコミックス4巻の最初の話(2年になってすぐの話)で、
その後バイトの面接10連敗などを経て(笑)、
やっとファミレスでバイトを初めて、「卒業したら二人で暮らしたいと思ってて…」と理由を明かしたのが先々月の6月号。

具体的にコトネとしずくとの間でどんなやり取りがあってそうなったのか気になっていたのですが、
まさかBDの特典漫画で明かされるなんて…。
プール回がきっかけだったとは。

あと、この漫画読みながらコトネのキャラソンを思い出しました。
あの曲、6人のキャラソンの中で一番キャラクターにハマってる気がします。
曲調も歌詞も。

そんなわけで、BD6巻の楓ゆず編への期待がますます高まります。
春優編、コトしず編と「唇のマッサージ」とかいう謎の儀式が行われたので、
楓ゆず編でも「唇のマッサージ」で何かしらのオチがつくのかな。
フラグクラッシャーゆずがいる限り春優やコトしずのようにはいかないのでしょうけど(笑)
どっちにしても、楓っこがゆずの胸やら背中やらで泣いたエピソードに絡めてくる可能性が高そうで楽しみです!!
関連記事


コメント

  1. コトしず好き | -

    コトしず好き過ぎて…。

    ふぅぅ……。なんと言うか言いたい事があり過ぎて何からコメントすればいいか…。なんと言うかコトしずって『恋』の物語でなく『愛』の物語なのだなぁとつくづく思いました。しずくちゃんの言う事と似ているけれども、『恋』で収められるような関係では決してないなと思います。そのぐらいお互いを信頼しきっているし親愛の念が強くお互いを思いあっていると思います。
    この2人ならこの先どのような困難が待ち構えていようとも切り抜けられると確信しました。
    赤いふうせん様ありがとう。

    ( 23:24 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。