上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日のようにちまちま記事修正してるのに「一ヶ月以上更新のないブログには広告掲載」うんぬんって、切ないわ。
なので無意味に新しい記事を出します。

えー、フィルム祭りもようやく終わりましたね。
初週の色紙といい、映画を観に行くだけであんなに色々もらえちゃうって、
ファンとしてはとても嬉しいことなんですが
あまりにも散々なフィルムばかりでフィルムの魔女になりかけました。
私は元気です。

希望を願い、呪いを受け止め、多々買い続ける者たちがいる。
多々買いの運命を課された魂。
その末路は散財による消滅。

本当にネタ記事ですが…
気がついたところだけメモ。
セリフも適当です。
一応これも随時更新予定



[ 続きを読む ]

自分用まとめ(最終更新2014年10月17日)
TVシリーズ放送時に「ほむら黒猫説」とか今からすると笑っちゃうような予想がされたりしていたけれど
そういうものも当時の熱量を思い出せておもしろいなと思います。
なのでこの記事にも信憑性のないネタもたくさん含まれています。
文字のみ&無駄に縦に長い記事ですみません。

[ 続きを読む ]

劇場版総集編OP(ルミナス)のワンシーンで、作りました。
このためだけにKey Animation Noteを買ったわけですが…
どのカットをどなたが担当しているとか、ひとことコメントとか、
いろいろとスタッフの皆さんの熱が伝わってきて、ものすごーく見応えがありました。

写真 2013-05-26 23 22 15

原画
写真 2013-05-26 23 22 21

このカット、短い時間の中でふたりの表情がいきいきと変化しているため
どれにしようか散々悩みました。
やはり、アニメーションで見るあの状態が至高で
静止画として切り取ってしまうと良さが半減してしまいますね…
かなり苦労して作ったものの前回のまどほむハンコより微妙な完成度。

毎度のことですが、
色の濃淡を黒ベタとドットの大小で表現しているため
そのバランスの試行錯誤に時間がかかっている気がします。
ドットが細かすぎるとハンコにする時に再現しにくいし
かといってまどかみたいにシンプルでわりと平坦なキャラクターデザインだと
ある程度ドットでカゲを付けたりしないと未完成に見えてしまうというところで。

今回の反省を次回につなげたい…ところですが
私がいま使用しているスタンプ制作キットがもう廃盤で、
制作時に必要なネガフィルムが手に入らないらしい。

一応、7月に出るまどかの劇場版ガイドブックの表紙が
TV版のガイドブックと対になる絵(背中合わせの女神まどかとリボほむ)のようなので
それを元にまた作ろうかなとは思っています。

ツイッター等に上げているハンコまとめ

・鹿目まどか&暁美ほむら
魔法少女まどか☆マギカの公式ガイドブック表紙絵を元に作ったハンコ
madohomu.jpg
421175471.jpg

ハンコの原画
PhotoshopとIllustratorでトレースしたりして作っています
劇場版総集編でも新作「叛逆」でもそれぞれ違うロゴなので、
このTV版のぷにぷにしたロゴがちょっと懐かしい。
写真 2011-10-11 1 55 48


・相田リコ(黒子のバスケ)
1期のOPワンシーンを元に作ったハンコ。
確かこれを作った頃、女性キャラはキャラソンすら出ていない状況で
「なんでこんなに可愛いのにグッズが無いんじゃ!」という気持ちで作った。
600497476.jpg
600497413.jpg

・003フランソワーズ・アルヌール
009 RE:CYBORGの公式でよく使われている版権絵を元に作ったハンコ。
劇場版公開前くらいからツイッター上で「フランソワーズ祭り」なるものが開催されるも、
制作が間に合わず下火になった頃に遅れて参戦することになったかわいそうな子。
いつも四角いハンコを作っていたので今回は丸にしようと思って土台用に円筒形の木片を買ってみたら
デザイン上フランソワーズの腕だけ土台からはみ出る結果に…
680312508.jpg

ハンコの原画。
絵柄的に、モノクロ2階調で表現するのが難しかった。
細かすぎるとハンコにした時に潰れて絵が再現されないので…
最終的にあまりフランソワーズに似てない…髪がなびいてるから余計に…
680370047.jpg



まどかの劇場版総集編のオープニングが好きすぎて
次はまどほむでルミナスしてるシーンでハンコを作る!って心に決めてます。
そのために劇場版のKey Animation Noteも買ったよ!
あのシーン、松本元気さんが立候補して担当したそうだけど
ふたりの表情の変化がたまらなくいい…
まどかのちょっとはにかみ気味に歯を見せる表情はほかであまり見ないし。

たまにはイベント感想。
あとこのイベントで流れた『ウィッシュエンジェル』のPVに感動したので…



とにかく広橋涼さんに好き放題やってもらおうという企画。
途中で予想通り「カン・ドンウォン講座」みたいなコーナーがありつつも
なかなかに豪華な内容でした。

どこまでがシークレットゲストだったか忘れたけど
某アイドル声優さんが来たり(予想通り)
久川綾さんからビデオレターがあったり
大原さやかさんが最後の1時間くらいでサプライズで登場したり
『たまゆら』イベント直後のサトジュン監督&儀武ゆう子さんと電話で繋がったり
最近の声優界のビッグな結婚のニュースを知らなかった広橋さんが素でびっくりしたり(笑)。

終始広橋ワールド全開で、発想の柔軟さや突飛さに感動するばかり。
まず「ドレスコードはメガネ」ってどういうことだってばよ。
なんでも、「好きな人のメガネになって、その人がラーメンを食べてメガネがくもった時に拭いてもらいたい」願望があるんだそうです。
……ドレスコード関係ないじゃん!


それはさておき、やっぱり大原さんがゲストにいらっしゃったのが嬉しかったです。
大原さん登場時に「Golden Phoenix ~何度でも~」が流れてテンションMAX。
「すごラジ」はすごいでっかい素敵なラジオだったんですよ。
この二人が出演されるイベント、これまでなかなか行けなかったのよね…
いつも通りの雰囲気に感動しつつも安心。
いろんな意味で定評あるさぁやによるケーキ入刀も見れて、満足です。
強いて言うなら「あなたには失望したわ」って罵っておしぼり投げつけて欲s(ry


で、最後に流れた『ウィッシュエンジェル』のPV。
「メインヒロインのCVだけ決まっています」ということで流し始める池P。
動画は大人の事情で流せないので1枚絵と音楽とナレーションだけだったんだけど、
ナレーション第一声から誰がどう聞いても広橋涼
「カレイドスターのPVです」と言われても信じるレベルです。
音楽と主人公の女の子の前向きな言葉のひとつひとつと広橋さんの声にうっかり泣きそうに(笑)。
カレイドの時って確かまだデビュー間もない時だったから、
きっと聞き比べれば今と声もお芝居も全然違うんだと思いますが、
まっすぐな女の子を演じる時の広橋さんの澄んだ声ってどうしてこんなに心に響くんでしょう…
公式HPで吉田玲子さんによる外伝小説連載中ですが、
本編もまたガールミーツガールものになるなら絶対好きだわあ~


そんなこんなで、とても素敵なイベントでした。
広橋さんが最後にしきりに「こんな私のために…」とお礼を言ってらっしゃいましたが、
きっと会場の皆さんには期待以上のカオスなイベントだったはず!

今さら記事にするのもあれな感じですが、何やら『かってに改蔵』のラジオが始まるそうじゃないか!

かってに改蔵ラジオしてもいいぜ

パーソナリティ:斎藤千和
スタッフ:多分あの人たち?

…なんていうかこう、新☆谷良子さんもそうだけど、
改蔵はとことん内輪路線なんだね、良い意味で。

Pはやっぱり寺Pなのかなあ~
不定期配信なのか、毎週配信するのかも不明。
あとOVAと新装版が出揃うと番組としても何もする事無くなるんじゃ…?という根本的な疑問が。
もっと早く初めて早く終わればいいだけなのになぜこのタイミングで!(笑)
ぱにらじも始まったのすごい遅かった記憶あるけど、
あの頃のアニラジってどこもそんな感じだったしねえ。


あと個人的なお話。
ぱにらじ・うらGおメンバーのラジオが復活したら本気出すって言い続けてたけど、
このところ本業だけで手一杯だったりするので
このブログも機能するのかしないのか…
とりあえず第1回の配信を聴いてみて、あまりの面白さと懐かしさに感想を書かずにはいられねえ!ってなったら感想書くかもしれません。

グッドスマイルカフェの「まどか☆マギカカフェ」に行ってきました。
以下に写真大量に載せておきます。
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。